7月度の昇級試験の結果発表です

こんばんは

先日実施した昇級試験の結果を、昨日発表しました。

今回の昇級試験は、前回よりもぐっとレベルが上がった姿が見れ、指導員としてはうれしいかいぎりです。

稽古をする前には、正座、黙想、礼をしています。

その際に並ぶ順番が、上位者順で、黒帯、茶帯、緑帯、白帯、白帯の中でも級がない子は入門順となっています。

昇級試験で、級があがるのはもちろんなのですが、級が近かった場合に並ぶ順番の入れ替わりが発生します。

特に、まだ入門したばかりの子は、よく発生します。

自分の並ぶ順番を守るために上位者に追いつこうと下位者に追いつかれまいとするライバル心での成長は昔の自分を思い出します。